マダニにご注意を

山に入ってマダニに刺される事例が今年も出始めました。

マダニはくちばしが釣り針の返しのようになっていて、ご自分で引っこ抜くと、体の一部が皮膚にのこってしまいます。 そのまま皮膚科を受診してください。

ダニ

ブログの最新記事

PAGE TOP