ニキビ軽快後の赤みについて

ニキビ軽快後の赤みとは

活動期のニキビをアダパレンや抗菌剤でうまくコントロールでき、ニキビ痕の赤みだけ残る場合があります。赤みはまだ炎症が遷延しているためですが、同じ治療を継続していてもなかなか軽快しないことがあります。

ニキビ軽快後の赤みの治療

クリアタッチSは光と熱によるニキビ菌への殺菌効果と炎症を抑える効果により、ニキビの活動期が鎮静化したあとの発赤に有効です。ビタミンCの外用も有効で、グラファC-10ローションのホームケアでの使用とイオン導入施術もお勧めです。

施術の流れ

クリアタッチSは洗顔後、眼をゴーグルで保護し、お顔全体に10分程度かけて照射します。
週一回で、5~8回の治療を1クールとします。治療後はすぐメイクできます。

ニキビ鎮静後の赤み治療の料金

クリアタッチS 1回5400円 一週間に1回の間隔で行うのがよいでしょう。
ビタミンCイオン導入併用では1回あたり7020円となります。

PAGE TOP