IPL治療(ライムライトによる光治療)について

IPL治療(ライムライト)とは

IPL(ライムライト)施術風景「最近なんとなく肌のくすみや色むらがでてきた。」
「しみが気になるが、治療後に絆創膏をはったりするのは嫌。」
「人に知られずに少しずつ美肌を手に入れたい。」
「そばかすが気になる。」
「ニキビの赤みを何とかしたい。」

といった方々にお勧めの治療です。

当院ではキュテラ社が開発した最新光治療器ライムライトを用いたIPL治療を行っています。

これは日本人医師が開発に参画し、日本人の肌質に合うように設計された光線によってお肌の状態を良くしていく機器です。

レーザーのように単一の波長の高いエネルギーを当てるわけではなく、マイルドな広い波長を当てることで、総合的な肌の若返り、美顔が期待できます。

そのため一回あたりの効果の感じ方は弱いかもしれませんが、メラニンや血管の赤みにも反応するため、顔全体のくすみ・しみ・赤みが改善し色むらが均一化し、顔全体が1トーン明るくなるといったイメージでの治療となります。

なお、治療の痛みについては、数ある光治療器の中でも比較的軽く、それでいて効果を引き出すことができるといわれています。

施術の流れ

初診は、予約なく通常の診療を受けてください。

シミが気になる場合でも他の疾患の可能性があり、鑑別診断が必要となるためです。

IPL治療の適応となりましたら具体的なご説明をし、治療の日時を予約します。

施術の流れ

(step 1)

メイクせずに受診してください。

(step 2)

洗顔し、眼をゴーグルで保護し、照射部位にジェルを塗って開始します。お顔全体でも10分ほどで終了します。

(step 3)

ジェルを拭いて、濡れタオルでクーリングし終了です。
2~4週間隔で、3~5回の治療を1クールとします。

(注意点)

日焼けしている方は施術できません。

直後にほてりを感じ、しばらく続く場合がございます。

しみやそばかすの部位は良好な反応の結果、小さいかさぶたが(マイクロクラスト)が生じ、1週間ほどで自然に剥がれます。

レーザー治療と違って、テープ保護等の必要はございません。

治療直後よりメイク可能です。

1クール終了後も効果を維持するために、1~3ヶ月に1回を目安にメインテナンス治療もお勧めです。

ライムライトの料金

一回、15120円(全顔)、初回おためし7560円

PAGE TOP