メディオスターNext

機器名

image_nextメディオスターNext

こんなお悩みに効果があります

脱毛・タイトニング・にきび・赤ら顔・小じわ・毛穴

治療法の特徴

ドイツ製・次世代型レーザー脱毛機メディオスターNextはダイオードレーザーと呼ばれる機器の一つです。

本機の特徴は医療用レーザーであり、痛みが少なくお肌に優しい、治療時間が短い、などの特徴があり、目標達成までの治療回数も少なくてすむ点があげられます。

毛の成長にとって鍵となる毛包幹細胞は、毛根ではなくもっと浅くにあり、そこをターゲットとするためには、弱いエネルギーを高頻度で照射することで達成できることが知られてきました。

そのため、痛み抑えられながらも高い脱毛効果を発揮します。

最大の特徴は、そのマシンガン照射する〝スムース・パルスモード″の採用にあります。

従来、毛が長く、太くて濃い男性のひげ脱毛は、レーザー脱毛の難易度がもっとも高い部位でしたが、本機では麻酔なく施行可能な施術となりました。

治療ステップ

(step 1)

レーザー照射範囲を決定します。

(step 2)

ゴーグルをかけていただき、眼を保護します。

(step 3)

肌を保護するジェルを塗ります。

(step 4)

レーザーを照射していきます。

治療時間・頻度・傷みについて

必要な治療回数は体の部位によって異なりますが、通常1か月半~2か月置きに4~6回程度で満足の行く結果となるでしょう。なお、2回目くらいから減毛の効果が体感できます。

アフターケアについて

治療当日はなるべくシャワーですませ、ゴシゴシこすらないようにしてください。

痛みの持続など、やけどの症状やかゆみの持続など、異常を感じた場合は当院に御連絡ください。

それ以降、最も大事なポイントは、治療部位を日光に当てないことです(シミ、色素沈着となりやすいです)。特に2週間は衣類等で完全に遮光をしてください。

治療期間中は絶対に毛抜き処理をしない、でください。次回、効かなくなるからです。

患部は乾燥しますので、適宜保湿のケアをしてください。

治療可能項目

男性、女性のムダ毛に対する医療レーザー脱毛

治療料金

詳しくは脱毛のページをご覧ください。

一例として、女性のわき脱毛は、初回おためし3240円、都度払い一10800回、4回コース28800円、6回目以降が必要となりましたら1回あたり6480円となっております。

PAGE TOP